2021.07.28 OFFICE

【フリーランス&複業】ひとりで育てる個人事業〜1年目にぶつかる壁の乗り越え方〜 | 8/20(fri.)

駆け出しのフリーランスにとって、
まずぶち当たる壁が「仕事をどう増やしていくか」だと思います。

食べていけるまでに仕事を増やすには、
ただ仕事を獲得する「営業力」だけではなく、
価格設定や商品の差別化、
人脈づくり、時間管理など、さまざまなスキルが必要になります。

今回は、フリーランスライター7年目となる俵谷さんと、
複業でライターやカメラマン、デザイナーをしている
GROVING BASEスタッフ・小黒をゲストに、
それぞれの視点から、どう仕事を増やしているのか、
9つのテーマを用意しお話を伺います。

 

お申し込みはこちら▽

https://freelance-multiplejobs.peatix.com/

イベントは終了しました。ご参加、ありがとうございました!

 

新しい働き方ラボ by ランサーズとは?

100万人以上のユーザーがいるランサーズが発起した、
フリーランスの全国共創コミュニティ。
つながり・気づき・学びをコンセプトに、ユーザー同士で成長し合える場です。

https://www.lancers.jp/lab/
※GROVING BASEは、新しい働き方LABの京都キャンパスに指定されています。

 

当日の流れ

・自己紹介
・1年目にぶつかる壁をどう乗り越えた?(トークセッション)
・質疑応答

 

イベント詳細

日時

2021年8月20日(金) 19:00〜20:00(open 18:55)

場所

zoomによるオンライン開催
チケット購入された方に事前にURLをお送りしております。

参加費

500円

お申し込み方法

Peatixページよりチケットをお申し込みください。
https://freelance-multiplejobs.peatix.com/

 

登壇者紹介

俵谷 龍佑(たわらや りゅうすけ)
FUNNARY代表 / 新しい働き方LAB京都コミュニティマネージャー

1988年東京都出身。旅しながら働くライター「FUNNARY」代表。
一部上場の広告代理店で広告運用業務に従事後、フリーランスとして独立。
現在は、採用・地方創生といったカテゴリを中心にライティング業務を行う。
ベンチャーから大手企業まで1000本以上の執筆実績あり。
2019年に、新しい働き方LABの京都コミュニティマネージャーに就任。
自身のADHDの傾向に適した働き方、タスク管理術について、ブログとSNSで発信中。

・個人ブログ:https://orezinal.com/
・Twitter:https://twitter.com/tawarayaryusuke

 

小黒 恵太朗(おぐろ けいたろう)
ひとへや代表 / GROVING BASEスタッフ

1992年生。新潟県長岡市出身。立命館大学経営学部卒。
リクルートにて、ゼクシィの法人営業を担当した後、東京の制作会社に転職。
職人の手仕事を中心に、中央省庁や一部上場企業、全国誌など、各方面・媒体で取材・撮影を担当する。
2020年3月、京都に移住。
コワーキングスペース「GROVING BASE」でスタッフをしつつ、「ひとへや」の屋号で、制作活動を続けている。

・Twitter:https://twitter.com/dekunobou365
・Instagram:https://www.instagram.com/dekunobou365/

 

聞き手

篠田 拓也(しのだ たくや)
株式会社アイトーン代表取締役

1987年生、京都府亀岡市出身。
父の経営する税理士事務所に就職するが飛び出し、一部上場企業に転職。
その後、独立し株式会社アイトーンを設立。
自社で運営するシェアオフィスGROVING BASEを拠点に、カフェ、コーヒー焙煎所などの事業を経営。

【主催】
株式会社アイトーン

【協力】
ランサーズ株式会社