2022.01.18 OFFICE

【idea16】空間にも、時間にも、頭の中にも、余白を。

コワーキングスペース

GROVING BASEは、オープンスペースでの人と人との間隔がひろめ。

席数に対して広めにスペースを確保しています。

 

色々な人と、空間をシェアするからこそ、スペースには余白を多めに。

不動産運営のプロに言わせれば、収益を産まない場所だらけで収益性という観点では非効率な施設かもしれません。

でも、私たちは、そんな余白部分こそ「スペック表」では見えない魅力につながり、居心地の良さになると考えています。

スペースも広いので、結果的に満席になる事もなく、ちょうど良いバランスです。

 

空間だけでなく、時間の使い方、頭の使い方にも余白を。

オフィススペースが窮屈でゴチャゴチャしていると、効率も悪くなるし、目に映るものが思考を邪魔します。

私たちは、余白があることで日頃のパフォーマンスが高くなり、新しいアイデアも生まれやすくなると考え、場作りを行っています。

 

そんな価値観で運営をしていますから、

会員の方に窓を閉めてもらったり、電気を消してもらったり・・・。

なるべく負担にならないような事ですが、少しずつお手伝いしていただいたりすることもあります。

 

そういった意味で、至らない点もあるかもしれません。

でも、私達は、良い場所作りをしようという気持ちを強く持ちながら活動しています。

ぜひ、一緒に心地良い場づくりをしていただけると幸いです。

その他のidea

内覧申込み・お問い合わせはこちら